今年9 月、「日本初の試み!!」事業引継ぎ支援プロジェクトで静岡市清水区の乾物店「蒲原屋」の後継者に見事決まっ
た島田市の会社員、新谷琴美氏。普通の事務員から乾物店の後継者へ転身をはかる新谷氏はまさに起業家!!3ヶ月
に及ぶ乾物店活性化について協議するワークショップや個人面接などを通じてまったく異なった業種へ自分自身が
どうなりたいか、どうするのかを決断をし、前へ進むその思い、行動力はきっと皆様の参考になると思います。決
して良い条件ばかりではなかったこのプロジェクト。それでも新谷氏を動かしたものは何だったのかを株式会社店
舗応援団代表玉木潤一郎氏にインタビューしていただきます。

対談ゲスト紹介

新谷 琴美氏

団体職員・中学の心の教室相談員・CL インストラクター・会社員と多種多様の経歴をもつ。食と健康に興味が深く、20代に飲食店でバイトをして調理師を取得。現在も岡山まで自然食の料理を習い、マイクロビオテックや東洋医学、生食など独学で学ぶ。「農林水産行に貢献・食文化を大切にしたい」と静岡
キラメキ女子起業家セミナーに参加した際に蒲原屋さんの金時豆の美味しさに感動し、「蒲原屋後継者引継ぎプロジェクト」に応募。ワークショップや個人面接を経て後継者に選ばれる。趣味は読書とマラソン。

インタビュアー

玉木 潤一郎氏
店舗応援団 代表

同社を含め、建設、不動産、介護など現在3 社の代表取締役、更に物販、
飲食など6 店舗のオーナー。特に飲食店舗に関しては、独特の視点からの
運営改革で不採算店舗を収益店に大幅転換させた例を数多く持つ。

その敏腕ぶりと、実践者としての経歴から、「ストリート系コンサルタント」と
称される。現在、ビジネスコンテンツサークルthink&vision2.0 を主宰し、
地域の成功事例分析や様々な戦術を、悩める経営者、起業希望者に提供する。

think&vision 2.0 とは?

主宰:株式会社店舗応援団 入居者 「店舗応援団」 紹介ページへ
現状を打破しようとする展望(vision)を真剣に考え(think)、常に現在から一段上のフェイズ(2.0)を目指すための
ビジネスコミュニティ。会員になられた皆様には、店舗応援団が主催するイベントに無料で参加できる他、
店舗開業・起業・新規事業・事業譲渡などビジネスに関するあらゆるご相談が可能です。
現役で取り組み数字で結果を出している玉木社長だからこそ対応できるビジネス相談。
2012年よりSOHOしずおかに入居し、静岡のビジネス活性、社会問題である空き店舗問題解決などに全力で
取り組み、活動を広げています。

スケジュール

 ・ 店舗応援団ミニセミナー
 ・ ゲスト対談セミナー
 ・ グループワーク
 ・ 起業家交流&情報交換会

開催場所

会場:B-nest 静岡市産学交流センター7階
    (静岡市葵区御幸町3-21 ペガサート7階)


大きな地図で見る

概要

会場
B-nest 静岡市産学交流センター7階 小会議室1・2
(静岡市葵区御幸町3-21 ペガサート7階)
対象
夢を持って頑張りたい方 何かやらかしたい人
定員
30名(先着順)
参加費用
3000円 初参加・会員の方は無料
※宗教やネットワークビジネス等の勧誘、各種セールスを目的とした参加は固くお断り致します。
チラシダウンロード
11月16日イベントチラシダウンロード
お申込方法
「11/16 セミナー参加希望」と記入の上、
1. お名前 2. 会社名または団体名 3. 電話番号 4. メールアドレス
以上を明記して、FAXまたはEメールにてお申し込みください。
お問合せ・お申込先
SOHOしずおか(静岡県中部地区SOHO推進協議会)
電話/054-653-8800 FAX/054-653-8801
メールアドレス/seminar@soho-shizuoka.gr.jp
主催
SOHOしずおか
共催
B-nest静岡市産学交流センター、店舗応援団
※なお、ご連絡いただいた情報は、当セミナーの連絡や主催者事業などの案内に利用することがありますので、ご承知願います。