あさ法律事務所

2017年入居
あさ法律事務所 代表/朝比奈 均さん
事業内容
弁護士<一般民事、企業法務(法令遵守を中心として)>
代表インタビュー

—プロフィールを教えて下さい

代表/朝比奈 均
静岡で生まれ育ち、理科系の大学等を終了後、静岡で、技術系の地方公務員として、長年働いてきました。67歳で司法試験に合格後、1年間の司法修習を終了し、弁護士として登録し、2017年2月に法律事務所を開設しました。

—事業内容について教えて下さい

事務所では、一般民事事件、企業法務を取り扱うこととしていますが、問題が生じないようにするための未然防止に力をいれたいと考えています。ただ、問題が生じた場合には、その影響を小さくすること、さらには、依頼者の正当な利益を守ることの訴訟遂行も対象です。

①<一般民事>
一般民事とは、人の一生の間に起こる、自分の権利が侵された場合の損害賠償、建物の賃貸借に伴うトラブル、離婚に伴う問題の解決、精神的な衰えに伴う準備、例えば成年後見制度の活用、相続などが対象です。

②<企業法務(法令遵守を中心として)>
事業活動に伴い発生する法律問題の未然防止のための対応についてアドバイスをします。具体的には、契約内容のチェック、会社の運営(株主総会、取締役会など)、労務管理、債権管理、知的財産権などの適正化が対象です。

—この事業を始めようと思ったきっかけを教えて下さい。

長くサラリーマン生活を送ってきましたが、人生は一度きりですので、一人でもできるこれまでとは異なる新しい仕事をしてみようと考えました。法律の仕事は、一人でも起業できるのが、魅力です。また、法律そのものの根底にある考え方を学ぶことは、新鮮でした。

—貴社の強みを教えてください

中小企業等の法律の仕事が必要とされる背景には、製造等の本業があり、技術系の仕事に携わってきた経験が活かせると思います。また、行政経験もありますので、行政の利用も考慮したアドバイスができると思います。私自身が69才ですので、高齢による体力・知力の衰えがありますが、年齢が高い方々の気持ちに共感できることも活かしていきたいと思います。

—今後の目標や夢を教えて下さい

人や企業と法律の事務をとおして関わることは、私の自己の人生を豊かにする、いわば、自己実現の場です。そして、依頼者の正当な権利の実現に少しでも貢献できれば、幸せです。