みな司法書士事務所

2016年入居
みな司法書士事務所 代表/槙田 由美さん
事業内容
不動産・商業登記申請代理、遺言、成年後見、相続、裁判書類作成等
代表インタビュー

—プロフィールを教えて下さい

代表/槙田 由美
●資格
司法書士(簡裁訴訟代理等認定),社会保険労務士,臨床検査技師
司法書士のほか、社会保険労務士、医療系の専門職である臨床検査技師の資格を保有しています。これまで30年ほど関東地方の医薬品開発支援の会社で医薬品の安全性、有効性を評価する仕事に携わりました。脱サラ組が多い司法書士の中でも異色の経歴だと思います。

—事業内容について教えて下さい

司法書士事務所です。2016年11月に開業いたしました。
当事務所で取り扱う業務は一般的な司法書士事務所の業務(不動産・商業登記申請代理、遺言、成年後見、相続、裁判書類作成等)です。
2017年9月以降は社会保険労務士業務を加え、法人向け業務も強化する予定です。

—この事業を始めようと思ったきっかけを教えて下さい。

長く離れていた静岡に戻って仕事がしたいと思ったことがきっかけです。司法書士は一人で始められて、場所を選びません。一般的に、実務経験を積んでから独立開業する人が多い中、私は実務経験ゼロで開業しました。他業種での社会人経験を生かし、私らしい司法書士事務所にしていきたいと思っています。

—貴社の強みを教えてください

司法書士と社会保険労務士の兼業は法人のお客様にとって利便性が高いと考えています。
また、敷居が高くなりがちな司法書士事務所ですが、利用される方が心地よいと感じていただけるような場を提供していきたいと考えています。
私は、7年近く医薬品関連企業で営業として勤務し、様々な企業の顧客対応を見てきましたし、買い物好きの一消費者として様々な店のサービスを見てきました。今の時代に求められるサービスを司法書士事業に取り込んでいけば、お客様にとってより使いやすく身近な法律サービスができると考えています。

—今後の目標や夢を教えて下さい

司法書士という仕事を通じて、静岡が魅力的な街になるお手伝いがしたいと思っています。会社勤めでは難しいであろう様々な人たちとの出会いや体験が、私の人生を豊かなものしてくれると期待しています。

●ホームページ:準備中